• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 043-306-9705

坐骨神経痛

変形性膝関節症によくある症状

変形性膝関節症

膝に痛みがあり、階段の上り下りがつらい

膝に痛みがあり正座ができない

歩き始めに膝に痛みが出てくる

✅おしりの痛みが強く、座り続ける事が困難ことがある

長い距離を歩いていると膝に痛みが出てくる

 

変形性膝関節症の症状とは?|稲毛区 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院

変形性膝関節症は進行するにつれ、初期、中期、末期の3つの段階に症状が分かれます。初期症状では、起床後に膝のこわばりや鈍い痛みが現れ、動かすと自然と治まることがありますが、進行すると正座や階段の上り下り、急な方向転換時に痛みが生じます。

中期症状では、休憩後でも膝の痛みが持続し、正座や深いしゃがみこむ動作、階段の上り下りが難しくなります。関節内の炎症が進むことで膝が腫れ、関節液の分泌が増え、変形が目立つようになります。関節のすり減りによる摩擦が増し、歩行時にしむような音が発生します。

末期症状では、関節軟骨がほとんどなくなり、骨同士が直接ぶつかるために通常の動作が難しくなります。初期と中期段階で現れた症状が悪化し、普通の歩行や座ることが難しくなり、日常生活に支障をきたします。精神的な負担も増大します。治療は早期に始めることが重要であり、軟骨の損傷は元に戻らないため、進行を食い止める努力が必要です。

**さんにおすすめのメニュー Recommend Menu

 

坐骨神経痛の原因とは|稲毛区 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院

坐骨神経痛の原因としては椎間板ヘルニア脊椎狭窄症梨状筋症候群腰椎すべり症などが挙げられます。姿勢が悪かったり骨盤の歪みが長期間続くと、坐骨神経痛の症状により、痛みがでる場合が御座います。

 

脊柱管狭窄症の原因とは|稲毛区 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院

脊柱管狭窄症の原因としては、骨や靭帯軟骨による圧迫椎間板ヘルニアすべり症などが挙げられます。姿勢が悪かったり骨盤の歪みが長期間続くと、脊柱管狭窄症の症状により、痛みがでる場合が御座います。

 

特にお尻から足にかけての痛み・しびれは、坐骨神経痛の代表的な症状です。常に足の痛みやしびれやつっぱり感が現れ、歩くのが困難になります。これらの症状は坐骨神経痛だけでなく、血管性や糖尿病の病態でも引き起こされることがあるため、正確な施術が重要です。稲毛区の稲毛にこぐさ鍼灸整骨院では、検査を通じてしっかりと行い、適切な施術を行います。

坐骨神経痛により、足のしびれや痛みなどの神経症状が進行すると筋力が低下し、転倒などの危険性が高まります。稲毛区の稲毛にこぐさ鍼灸整骨院では、坐骨神経痛による痛みやしびれの改善だけでなく、症状の発症を予防するための体づくりもサポートします。つまり、予防が重要です。

 

治療法|稲毛区 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院

稲毛区のにこぐさ鍼灸整骨院では、「骨盤矯正」「筋膜リリース」「ハイボルテージ」などの治療方法を組み合わせて、坐骨神経痛による痛みや不快な症状の改善を目指しています。そして痛みやしびれなどの不調の根本原因を追究し症状の解消に適切な施術を提供することを信条として日々の治療にあたっております。早期の治療を行い、患者が快適な日常生活を送れるようにサポートします。坐骨神経痛は軽視せず、適切な治療を受けることが大切です。痛みやシビレの原因である姿勢や筋肉の柔軟性を改善し、早期の治療を行って行きます。

坐骨神経痛の初期段階 、「立っているとおしりや下肢がつっぱる」などの症状が出た際は、症状改善ストレッチや身体の状態に合わせたストレッチ法など持続していくことで少しずつ負担を軽減させます。そして、稲毛区のにこぐさ鍼灸整骨院は坐骨神経痛に対し電気療法や手技療法、運動療法を行います。坐骨神経痛は繰り返しによる症状になりかねないです。そのため、普段からの姿勢やストレッチを行い家庭でのケア方法もしっかりご指導させていただくことで正しい姿勢や過ごし方の改善など根本治療を目指します。 

著者 Writer

著者画像
院長:佐藤 良太(サトウ リョウタ)
生年月日:1985年6月1日
柔道整復師(国家資格)
はり師(国家資格)
きゅう師(国家資格)
スポーツリーダー(日本体育協会)
柔道整復師専科教員 (全国柔道整復学校協会)
柔道整復実技審査員(公益社団法人研修試験財団)
レディース予防医学指導士(女性のための健康医療研究会)
ひとこと:多くの臨床経験から患者さん一人ひとりにあった施術方針を組んでいきたいと思います。
またスポーツトレーナーとしても活動していますので、スポーツでのケガ、コンディショニングからトレーニング方法までもアドバイスしていきたいと思います。
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:稲毛にこぐさ鍼灸整骨院
住所〒263-0051 千葉市稲毛区園生町382-25
最寄
◆JR:稲毛駅
◆モノレール:スポーツセンター駅

京成バス山王町行き、千葉センター行き、またはザ・クィーンズガーデン行きに乗車
「オーツーパーク」下車、バス停より直進150m。左手の青い建物。
駐車場:あり 4台(院の隣にございます。)
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
15:00〜
20:00
~17:00 -
定休日:祝日

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院 公式SNSアカウント 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院ではTwitter・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院 公式SNSアカウント 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院ではTwitter・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中