• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 043-306-9705

頚椎症でお悩みの方へ

頚椎症によくある症状

  • 首周りに痛みや違和感がある。

  • 長時間同じ姿勢を続けていると痛みが増すことがある。

  • 首から肩、腕に痺れを感じることがある。

  • 頭痛を感じることがある。

頚椎症の主な症状は?|稲毛区 にこぐさ鍼灸整骨院

頚椎症の主な症状は次のように多岐にわたりますが、個人によって発現する症状やその程度には大きな差があります。

 

  1. 首の痛みとこわばり:首全体に痛みや違和感が感じられ、特に長時間同じ姿勢を続けた後に悪化することが多いです。
  2. 放散痛:首から肩、腕、時には手まで痛みやしびれが広がることがあります。
  3. 手足のしびれや感覚異常:神経が圧迫されると、手や指、場合によっては足にもしびれやピリピリする感覚が生じることがあります。
  4. 筋力の低下:手や腕の筋力が低下し、日常の活動での力の入れにくさが感じられることがあります。
  5. 頭痛:首の問題は頭痛を誘発することがあり、特に後頭部に痛みが現れることが多いです。
  6. バランスの問題:極端な場合、頚椎の問題がバランス感覚に影響を及ぼすことがあります。

 

これらの症状がある場合は、医療機関での診断が必要です。症状が軽度の場合は適切な体操やライフスタイルの調整で改善されることもありますが、重度の場合はより専門的な治療が必要となることがあります。

原因

 

  1. 加齢による自然な摩耗:年齢を重ねることで、首の椎間板(椎骨間のクッション材)が減少し、椎骨同士の摩擦が増え、痛みや変形が生じることがあります。
  2. 繰り返しの負担や過度な使用:特定の職業やスポーツによる首への繰り返しのストレスや過度の使用が、椎間板や関節に異常を引き起こすことがあります。
  3. 事故や怪我:車の事故や転倒などによる急激な衝撃が首にダメージを与え、頚椎症を引き起こすことがあります。
  4. 遺伝的要因:家族歴がある場合、遺伝的要因により頚椎症のリスクが高まることがあります。
  5. 姿勢の悪さ:長時間のデスクワークやスマートフォンの使用など、不適切な姿勢が長期間続くと、首への負担が増え、頚椎症を引き起こす可能性があります。

 

これらの原因は、首の痛み、こわばり、手足のしびれや弱さなど、様々な症状を引き起こすことがあります。それらの症状が見られた場合は、適切な診断と治療を受けることが重要です。

**さんにおすすめのメニュー Recommend Menu

頚椎症の治療法は?|稲毛区 にこぐさ鍼灸整骨院

にこぐさ鍼灸整骨院では、鍼灸治療、物理療法など患者様に合わせて治療を提案させていただきます。効果には個人差があります。

鍼灸治療:

  1. 痛みの緩和: 鍼は体の局所的にアプローチできるため、体内のエンドルフィン(自然な痛み止め)の放出を促し、痛みを緩和する効果があります。
  2. 血流改善: 鍼治療は血流を改善するとされています。改善された血流は、痛みや炎症の原因となる物質の排出を促し、治癒の改善を助けることができます。
  3. 筋肉の緊張緩和: 筋肉が過度に緊張すると、頚椎への圧力が増えて痛みが引き起こされることがあります。鍼治療は筋肉の緊張を和らげ、リラクゼーションを促進します。
  4. 神経機能の正常化: 鍼が神経系に直接作用し、神経の機能を正常化することで、痛みやしびれなどの症状を軽減することがあります。

 

超音波治療:

  1. 血流の改善: 超音波による温熱効果が血流を促進し、痛みや炎症を引き起こす物質の排出を助けることがあります。
  2. 組織の修復促進: 血流の改善により、傷ついた組織の修復が促され、早期回復を目指します。
  3. 痛みの緩和: 熱の効果により、痛みを感じる神経の感受性が低下することがあり痛みを緩和する効果が期待できます。
  4. 筋肉の緊張緩和: 温熱は筋肉をリラックスさせ、こわばりや痛みの原因となる筋肉の緊張を緩和する効果があります。

 

超音波治療は、特に軽度から中等度の頚椎症に対して補助的な治療法として利用されることが多いです。個々の症状や体質によって効果に差がある場合があります。

 

また、患者様との話し合いを重ねながら首まわりの手技、可動域改善でさらなる症状改善を目指します。頚椎症は長く付き合っていく疾患の一つで、痛みやしびれ等の症状でストレスを抱えることも少なくありません。ストレスの緩和にも当院をぜひ利用していただければと思います。

よくある質問 FAQ

  • 頚椎症で手術になる場合はどんな時ですか?
    症状が悪化した場合、神経症状によって筋力低下や手足の麻痺が出現した場合や椎間板ヘルニアが重度の場合などに手術が検討されます。
  • 頚椎症で運動はしてもいいですか?
    適度な首にかかる負荷が低いものは大丈夫ですが、過度の運動は避けましょう。
  • 頚椎症でしてはいけないことはなんですか?
    急に重いものを持ち上げたり、首を急激に曲げたり、激しいスポーツや長時間同じ姿勢でいることは避けましょう。また、ストレスが大きいと筋肉の緊張を高めることから他の症状を悪化させることがあるので気を付けましょう。

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:稲毛にこぐさ鍼灸整骨院
住所〒263-0051 千葉市稲毛区園生町382-25
最寄
◆JR:稲毛駅
◆モノレール:スポーツセンター駅

京成バス山王町行き、千葉センター行き、またはザ・クィーンズガーデン行きに乗車
「オーツーパーク」下車、バス停より直進150m。左手の青い建物。
駐車場:あり 4台(院の隣にございます。)
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
15:00〜
20:00
~17:00 -
定休日:祝日

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院 公式SNSアカウント 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院ではTwitter・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院 公式SNSアカウント 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院ではTwitter・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中