• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 043-306-9705

腱鞘炎

腱鞘炎によくある症状

  • 手首に痛みや腫れがある

  • 前腕の筋肉に力が入りにくい

  • 手首や親指を動かすと痛みがある

  • 指や手がこわばる

腱鞘炎の症状とは?|稲毛区 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院

腱鞘炎は手首や手の動きに関連する腱鞘と呼ばれる組織の炎症を指します。この状態は、手や手首にかかる繰り返しの動作や過度な負担によって引き起こされることが一般的です。その症状には個人差がありますが、典型的な症状として以下が挙げられます。

痛みが最も一般的な症状であり、手首や手の動きに伴って痛みが生じ、炎症や腫れによるものとされます。この痛みは動作時に増加し、安静時に軽減することがあります。

炎症が進行すると、腱鞘の周りに腫れが生じ、これがあると関連する運動が制限され、触れると痛むことがあります。

患者は手や手首の動きがこわばることを経験し、特に長時間の休憩後や朝にこの症状が現れることがあります。

炎症が進行すると患部が温かく感じられ、これは通常、体が炎症に対抗しようとしている兆候と考えられます。

進行した腱鞘炎では手や指にしびれや刺す感覚が生じ、これは神経組織への圧迫や影響によるものとされています。

また、痛みや腫れによって手や手首の運動が制限され、それに伴って力の低下が起こります。日常的な活動や作業において力を入れにくくなることがあります。

これらの症状は腱鞘炎が進行するにつれて悪化することがあり、特に特定の職業やスポーツで繰り返しの動作がある場合に発生しやすいです。適切な治療が重要であり、経験の豊富な稲毛にこぐさ鍼灸整骨院に診断と治療はお任せください。

**さんにおすすめのメニュー Recommend Menu

腱鞘炎の原因とは|稲毛区 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院

腱鞘炎は手首や手の動きに関連する腱鞘と呼ばれる組織の炎症を指します。この病態は一般的に、手や手首にかかる繰り返しの動作や過度な負担によって引き起こされます。病態を理解するには、症状や原因に焦点を当てる必要があります。

まず、腱鞘炎の主な症状にはいくつかの特徴があります。最も顕著なのは痛みです。患部の手首や手の動きに伴って痛みが生じ、これはしばしば炎症や腫れに起因しています。この痛みは動作時に増加し、安静時に軽減することがあります。腫れもまた炎症が進行すると発生し、関連する運動が制限され、触れると痛むことがあります。こわばりも腱鞘炎の典型的な症状であり、特に長時間の休憩後や朝に現れることがよくあります。

症状の進行に伴い、患部が温かく感じられることがあります。これは通常、体が炎症に対抗しようとしている兆候と考えられます。また、腱鞘炎が進行すると手や指にしびれや刺す感覚が生じることがあります。これは神経組織への圧迫や影響によるものとされています。力の低下も症状の一部であり、痛みや腫れによって手や手首の運動が制限され、それに伴って日常的な活動や作業において力を入れにくくなることがあります。

これらの症状は個人差があり、進行の度合いによっても異なります。腱鞘炎は特に特定の職業やスポーツで繰り返しの動作がある場合に発生しやすく、その原因も多岐にわたります。まず、繰り返しの動作が挙げられます。特にキーボードやマウスの使用、工具の扱い、あるいは特定のスポーツでの動作がこれに該当します。これらの動作によって同じ筋肉や腱が反復的なストレスを受け、炎症が引き起こされる可能性が高まります。

姿勢の問題も腱鞘炎の原因となります。長時間の不適切な姿勢は手や手首に余分な負担をかけ、これが炎症を促進します。例えば、デスクワークやコンピュータ作業での姿勢の悪さがこれに該当します。また、過度な負担も考慮すべき要因です。力を強く必要とする作業や激しいスポーツに従事することは、腱に過度なストレスをかけ、これが炎症の原因となります。

振動の影響も腱鞘炎の要因の一つです。建設現場や重機を扱う作業など、振動の多い環境で働くことが手や手首に振動を伝え、これが炎症を引き起こす可能性があります。筋力の不均衡も腱鞘炎の原因となり得ます。特定の筋肉が他の筋肉よりも強調されると、関節や腱に不均衡が生じ、これが炎症を促進します。

 

 

腱鞘炎の治療法|稲毛区 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院

稲毛区の「稲毛にこぐさ鍼灸整骨院」では、専門的かつ総合的な治療手法を組み合わせ、腱鞘炎に起因する痛みや不快な症状の改善に焦点を当てています。治療メソッドには、「筋膜リリース」や「ハイボルテージ」、また「鍼」、「体外衝撃波」を活用し、「猫背矯正」も含めた多岐にわたるアプローチを行い、患者が快適な日常生活を取り戻せるようサポートしています。

稲毛区の「稲毛にこぐさ鍼灸整骨院」では治療の信条として、症状の解消だけでなく、不調の根本原因を明確に追求し、それに基づいた適切な施術を提供することが挙げられます。早期の治療を重視し、患者が早く健康的な生活に戻れるように努めています。

 

 

特に、腱鞘炎の初期段階では、「腕がはる・こわばりがある」などの症状が見られることがあります。これらの症状に対しては、稲毛区の「稲毛にこぐさ鍼灸整骨院」では身体の状態に合わせた「筋膜リリース」「ハイボルテージ」「鍼」「体外衝撃波」などの持続的な治療が行われ、症状の軽減を促進します。

稲毛区の「稲毛にこぐさ鍼灸整骨院」では、根治治療として「猫背矯正」にも力を入れており、腱鞘炎が繰り返しの症状を引き起こすリスクを低減させるアプローチを行います。また、患者の私生活においても、普段から行えるストレッチ方法の指導を通じて、正しい姿勢や過ごし方の改善を促し、根本治療への積極的なアプローチを実現しています。

著者 Writer

著者画像
院長:佐藤 良太(サトウ リョウタ)
生年月日:1985年6月1日
柔道整復師(国家資格)
はり師(国家資格)
きゅう師(国家資格)
スポーツリーダー(日本体育協会)
柔道整復師専科教員 (全国柔道整復学校協会)
柔道整復実技審査員(公益社団法人研修試験財団)
レディース予防医学指導士(女性のための健康医療研究会)
ひとこと:多くの臨床経験から患者さん一人ひとりにあった施術方針を組んでいきたいと思います。
またスポーツトレーナーとしても活動していますので、スポーツでのケガ、コンディショニングからトレーニング方法までもアドバイスしていきたいと思います。
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:稲毛にこぐさ鍼灸整骨院
住所〒263-0051 千葉市稲毛区園生町382-25
最寄
◆JR:稲毛駅
◆モノレール:スポーツセンター駅

京成バス山王町行き、千葉センター行き、またはザ・クィーンズガーデン行きに乗車
「オーツーパーク」下車、バス停より直進150m。左手の青い建物。
駐車場:あり 4台(院の隣にございます。)
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
15:00〜
20:00
~17:00 -
定休日:祝日

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院 公式SNSアカウント 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院ではTwitter・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院 公式SNSアカウント 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院ではTwitter・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中