• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 043-306-9705

変形性股関節症の痛みでお悩みの方へ

変形性股関節症によくある症状

  • 動き始めに股関節に痛みを感じることがある。

  • 朝起きた時にこわばりを感じることがある。

  • 歩きづらさを感じることがある。

  • 歩いたり、動かしたりするときに音がなる時がある。

変形性股関節症の症状は?|稲毛区 にこぐさ鍼灸整骨院

変形性股関節症とは、股関節の軟骨がすり減り関節が変形して痛みや動きの制限を引き起こす慢性的な疾患です。この疾患は一般的に年齢とともに進行し、特に中高年の女性に多く見られます。

 

  1. 痛み
    • 初期段階では、運動時や歩行時に痛みを感じることが多いです。
    • 病気が進行すると、安静時や夜間にも痛みを感じることがあります。
    • 痛みは股関節だけでなく、臀部や大腿、膝にも広がることがあります。
  2. こわばり
    • 朝起きた時や長時間座った後に股関節がこわばることがよくあります。
    • しばらく動かないと、こわばりが強くなり、動き始めると徐々に改善することが多いです。
  3. 可動域の制限
    • 股関節の動きが制限され、屈伸や開脚が難しくなります。
    • 日常生活の動作(例:階段の上り下り、しゃがむ、靴を履くなど)が困難になることがあります。
  4. 関節の音
    • 股関節を動かすときに「ゴリゴリ」や「カチカチ」といった音がすることがあります。
    • この音は関節内の軟骨がすり減ったり、変形した骨が擦れ合うことによって発生します。
  5. 歩行の変化
    • 痛みや可動域の制限により、歩行が不自然になったり、びっこを引くような歩き方になることがあります。
  6. 筋力の低下
    • 股関節周囲の筋力が低下し、関節を支える力が弱くなることがあります。
    • 筋力の低下は、さらに痛みや可動域の制限を悪化させる可能性があります。

これらの症状は、日常生活の質に大きな影響を及ぼすことがあります。症状が見られた場合は、早めに医師に相談することが重要です。適切な治療と管理を行うことで、症状の進行を遅らせ、生活の質を向上させることが可能です。

 

主な原因:

  1. 加齢:年齢を重ねると関節軟骨がすり減り、関節部分に炎症が発生しやすくなります。
  2. 遺伝的要因:家族に股関節症の患者がいる場合、遺伝的にリスクが高くなることがあります。
  3. 肥満:体重が増えると股関節にかかる負担が大きくなり、関節の摩耗が進む可能性があります。
  4. 外傷やケガ:股関節に外傷を受けた経験があると、その部分が損傷しやすくなり、将来的に股関節症を引き起こす可能性があります。
  5. 運動や作業の習慣:特定のスポーツや仕事で股関節に過度の負担をかけると、関節が劣化しやすくなります。
  6. 先天性股関節脱臼:先天的に股関節の位置が正常でない場合、早期に関節が摩耗することがあります。
  7. 関節炎:リウマチなどの関節炎が股関節に影響を与えることもあります。

 

これらの要因が組み合わさって、股関節の軟骨が徐々に摩耗し、痛みや可動域の制限などの症状を引き起こすことがあります。治療や予防には、生活習慣の改善や体重管理、適度な運動が重要です。

**さんにおすすめのメニュー Recommend Menu

変形性股関節症の治療法は?|稲毛区 にこぐさ鍼灸整骨院

一度変形してしまうと自然に治るということは難しい疾患です。手術をしないで進行を遅らせることはできます。にこぐさ鍼灸整骨院ではそのお手伝いをさせていただきます。

 

立体動態波:股関節強化のため股関節まわりの太ももの筋肉やお尻まわりの筋肉を電気の力を使って刺激します。EMSを使い筋肉の筋力アップを図ります。血流を促進することで痛みの軽減にもつながります。

 

超音波治療:超音波は深部組織に温熱効果をもたらし、血流を改善し痛みを軽減します。さらに超音波の微振動により炎症を軽減し腫れやこわばりを減少させる効果があります。また、細胞の活動を刺激し、傷ついた組織の修復を促してくれます。

 

手技療法:物理療法ち合わせて手技でのアプローチもします。痛みがある程度引いてきたら少しずつ動かしながら可動域の改善を目指します。生活の質の向上を目指しサポートさせていただきます。

よくある質問 FAQ

  • 変形性股関節症で運動はしてもいいですか?
    激しい運動は控えましょう。適度な運動は股関節の柔軟性と筋力を維持するのに効果的です。自転車やプールで歩くなどの低負荷の運動がおすすめです。
  • 変形性股関節症の初期症状はどんな症状ですか?
    初期症状には、股関節や鼠径部の痛み、長時間歩いたり立っているときの不快感、関節のこわばりなどがあります。
  • 変形性股関節症は完治しますか?
    変形性股関節症は進行性の疾患であり、完全に治ることは難しいですが、適切な治療と管理により症状を緩和し、生活の質を向上させることが可能です。

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:稲毛にこぐさ鍼灸整骨院
住所〒263-0051 千葉市稲毛区園生町382-25
最寄
◆JR:稲毛駅
◆モノレール:スポーツセンター駅

京成バス山王町行き、千葉センター行き、またはザ・クィーンズガーデン行きに乗車
「オーツーパーク」下車、バス停より直進150m。左手の青い建物。
駐車場:あり 4台(院の隣にございます。)
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
15:00〜
20:00
~17:00 -
定休日:祝日

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院 公式SNSアカウント 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院ではTwitter・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院 公式SNSアカウント 稲毛にこぐさ鍼灸整骨院ではTwitter・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛にこぐさ鍼灸整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中